吉田キャストは日本で一番歴史の長い鋳造機メーカーです

〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町2-269-5
048-662-7730(代表)

溶解装置

高周波真空傾注溶解炉/出力20kw

MGP-20TA

シリカルツボとカーボンルツボが兼用可能!
装置のカスタマイズも自由!

特長
  • シリカルツボとカーボンルツボが兼用できるマルチタイプの溶解炉。
  • お客様のご要望の溶解金属・鋳造物の形状・溶解量などにより装置のカスタマイズを行います。
  • メカニカルブースターポンプにより高真空度(5Pa)での溶解が可能。
    チャンパー内の鋳型の冷却機能を装備し、型の急冷に対応。
製品情報
形 式 MGP-20TA 傾注方式 回転ハンドル式手動/自動傾注
入力電源 三相200V 28kVA 50/60Hz サイズ(mm) 電源部:450W×830D×1600H
本 体:1540W×900D×1430H
出 力 20kw 重 量 電源部 約130kg/本体 約500kg
ルツボ/溶解量 シリカルツボ/200cc 溶解雰囲気 大気/真空/不活性ガス
真空ポンプ(標準) メカニカルロータリーポンプ
到達真空度:5Pa
測温(オプション) 放射温度計

ページトップへ