吉田キャストは日本で一番歴史の長い鋳造機メーカーです

〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町2-269-5
048-662-7730(代表)

鋳造機

大型大気遠心鋳造機

YC-75t

三次元遠心鋳造方式を開発・搭載(特許出願中)

特長
三次元遠心鋳造方式を開発・搭載(特許出願中)

この最新型の遠心式鋳造機には、鋳型回転機構が搭載されています。三次元遠心鋳造という全く新しい概念を取り入れ、鋳型を自転公転させることによって従来の遠心鋳造の欠点を改善しました。
また、この鋳型回転遠心鋳造機は、弊社のYGP加圧鋳造機シリーズと同じく、プラチナ合金や金・銀合金の鋳造にも対応しております。『金・銀合金の鋳造を遠心で?』と思われる方も多いでしょう。この問いに対しての吉田キャストの回答は、鋳込み回転数を抑えたソフトスタートで金合金に対応し、一方プラチナの場合には、回転初速を瞬時に立ち上げるインパクトスタートで鋳造を行うこと。まさにその理想の遠心鋳造機を現実化しました。

製品情報
形 式 YC-75t 入力電源 三相200V 10kVA
出 力 7.5kW 発信周波数 130kHz
機械サイズ 1050W×745D×1080H(mm) 重 量 約220kg
最大鋳型 90φ×90H(mm) 鋳造方案 インバーター方式遠心鋳造
鋳造雰囲気 大気 最大溶解量 Pt 350g
熱 源 トランジスター内臓   アナログセミオート

 

ページトップへ